勤務地 給与 maru

一緒に新しいことへ
挑戦していきましょう

エネルギーソリューション本部 ReEra事業部  ReEra事業推進グループ マネージャー

正社員

2020年入社

H.K.

社員インタビュー

どういったお仕事をしていますか?

バーチャルパワープラント(VPP)技術を活用した事業の企画、推進をしています。テラスエナジーは再生可能エネルギーアグリゲーション実証事業に参画しており、実証事業推進のプロジェクトリーダーを務めています。また各種事業の計画のフォローやマネジメント業務も私の仕事です。以前も太陽光発電の技術営業の経験があったので、太陽光発電というくくりでは同業種の出身だったものの、VPPに関しては経験ゼロからのスタートでした。しかし周囲のフォローもあり、早期にキャッチアップすることができました。

やりがいを感じる瞬間や誇りに思うことは何ですか?

再生可能エネルギーをより広く普及させるには、エネルギーリソースの整備や最適なマネジメントなどが重要です。その根幹となる領域に携わっていることが私の誇りです。また業務を進める上で出会った仲間や企業と共感し合い、同じベクトルを持って新しいソリューションを創り上げていくことに楽しさを感じています。

部内の雰囲気はどうですか?

ReEra事業推進グループは、先進的な技術開発の取り組みを実証事業の中で行い、そこで構築した技術を商用化していくことに挑戦を続ける毎日です。そのため、メンバーそれぞれの得意分野でスキルを発揮し、サポートし合っています。現在はリモートワークが中心ですが、さまざまなコミュニケーションツールを利用したり、出社と在宅勤務をハイブリッドにしたりして、コミュニケーションを密に取っています。スーパーフレックス制度の採用により自分のペースで業務を進めやすいほか、プレミアムフライデーなどの取り組みにも積極的で、仕事とプライベートのバランスが取りやすい職場です。

どんな人に入社していただきたいですか?

当社の戦略であるBits事業、Watts事業、Mobility事業による再生可能エネルギーの普及拡大に共感できる方、挑戦のマインドをお持ちの方は喜んでお迎えします。同業種での経験は、あるには越したことはないですが、再生可能エネルギー業界は制度の変化が早く、新しい制度に対しては、ある意味で誰もが「素人」です。新しい制度ができた際に、その制度とどう向き合い、どう利用して次へ進むのかを見極める力が重要なため、積極的に物事へ取り組める方、学習意欲がある方が大いに活躍できることでしょう。
PAGE TOP